休暇のおはなし~タヒチ★ランギロアへ~

私事ではありますが、休暇をいただいて2/21~8日間、タヒチ・ランギロアへ行って来ました(^_^)vタヒチのダイビング事情などお伝えしようと思いまして・・・。
世間はオリンピック熱がさめやらぬ!て感じでしょうか?その日は女子のフィギュアスケートがあるやないですか!?オリンピックから目が離せない私としては・・・
f0079996_16490685.jpg
   成田行きへの出発待ちで、伊丹空港にてフィギュア観戦!!頑張れニッポン♪てなもんです。

それはさておき・・・成田からは「エアタヒチヌイ」にてタヒチ・パペーテまで約11時間の空の旅!!^^;
f0079996_16510158.jpg
 日本との時差は-19時間!私としてはこんな時差あるとこ行くのもお初。21日の夕方旅立って、到着したのは21日の朝です!!ハイ。
f0079996_16524770.jpg
             窓から見えるタヒチの島!!いよいよ到着~。
f0079996_16523393.jpg
そしてさらに国内線へ乗り継ぎ。こんなプロペラ機でランギロアへ約1時間の旅~。この飛行機、席は自由席なんですよ~(笑)

f0079996_16544206.jpg
ランギロアにはリーズナブルなペンションや豪華な「星野リゾート・キアオラビレッジ」など宿泊先は数軒あります。ですが、今回泊まるのは「ル・マイタイ・ランギロア」というホテル。ランクは中級くらいなんかなー?このホテルに着いたのが14時台だったので、いろいろ散策することに。

f0079996_16584071.jpg
f0079996_16585963.jpg
このホテル、規模は小さいですがとてもキレイです!バーやプールもありました!お部屋もとてもキレイでシャワーのお湯の出もバッチリ!!(^_^)v

f0079996_17003460.jpg
ホテルの外へも。予想以上に「何もないーーーーーー!!」となりにスーパーあるくらいで、ほんと何もないーーー!
・・・と思ったら、あとあと聞いたんですけど、レストランが数軒ありました。てへへ

そろそろダイビングのお話ですね。
タヒチといえば、透明度の良さ!水中イルカ!!大物三昧!!という前情報をあらかじめ耳にしていて、やっとの思いで訪れました。
エントリーすると・・・
f0079996_17040799.jpg
   「青ーーーーーーーい!!」の一言です。まさしくブルーウォーター!!て感じです。

f0079996_17054961.jpg
そして、1本目から水中イルカ!!おさわりOKな(お腹を見せてくれる)イルカだったので、みな触りまくり!!ラッキーでした★
私は撮影するのに必死。

f0079996_17070952.jpg
            バラクーダもしょっちゅう見れました!!

f0079996_17075665.jpg

ムレハタタテダイの群れ。キレイでした!!ほか、ナポレオンは常に登場。サメもいろいろ現れるし、マダラトビエイなども!!

f0079996_17092101.jpg
↑↓流れにのってドリフトしたあと、つかまって大物待ちなども。泡が真横・・・流れもなかなかすごかったっす!!

f0079996_17110084.jpg

訪れた時期は雨季だったらしく(知らんかった・・・)ちょっと白っぽいとのことでしたが、キレイでしたよー!!
f0079996_17124487.jpg
4日間で合計12ダイブしてきました!!
ポイント自体はとても少なくて、①ティプタパスと②アバトルパスの2つ。でもティプタパスが面白いのでここのみ!12ダイブしました。
流れによって潜り方が違うので、同じポイントでも楽しめます。特にインカレントのときは豪快なドリフトダイブ。なかなかの速さの流れにのってラグーン(内海)へと流していきます。
f0079996_17162951.jpg
このポイントまではボートで5分少々ととても近い!移動がラクなのが良いと思います。ただ波が高いときがあるので、移動が短くても酔い止めは必要ですね。

f0079996_17184686.jpg
タンクは全員アルミの15リットル、となかなかのボリューム!なので、ほとんどの人が残圧90~100ほど残ります。それでも潜水時間はたっぷり60分とってくれます。ボートに乗るすぐ横に充填所があって便利そうでした。しかもNITROXオンリーとな!もうNITOROXが当たり前なんです。もちろんSP保持者のみ使用可能ですが、水深も深いし絶対使うべきだと思いました!ていうか、NITROXじゃないと1日3ダイブはさせてくれません。通常のAIRだと2DIVEまでだそうです。ちなみにまわりは全員NITROXでした。というわけで、みなさんもはやNITROXは必要不可欠ですよ!まだ持ってなーい!てな方はぜひ受講下さいね。日程もご相談にのりますよ(^^)詳しくはスタッフまで。

f0079996_17231426.jpg
BCDとレギュレーターは実はレンタルしました。よく見るとDINバルブでした!(みなさん覚えてますか~?OWマニュアルに載ってます)
重器材はボートに乗った際にはすでにセッティングしてくれています。ただシリンダーバンドは確認しないとゆるい場合もありますから、要チェックですね!

f0079996_17260169.jpg
ボートの様子です。ほとんど欧米人!!ていうかフランス語があちこちで飛び交ってました!エントリーはチームごとにガイドの合図「3,2,1 go!!」で、バックロールエントリー!!即、フリー潜降ですよ~。

f0079996_17282183.jpg
外人チームさんのブリーフィングタイム。わかるはずもなく聞いてみるフランス語のブリーフィング(笑)日本人にはちゃんと日本人ガイドさんがみっちり丁寧にブリーフィングしてくれますのでご安心を。
日本人ゲストが一番多いらしいですが、このときは少なかったです。

f0079996_17310528.jpg
     ちなみにボートはこんなんです。ゴムボートみたいな・・・ゾディアックっていうんかな?

f0079996_17315970.jpg
スケジュールボードに名前と担当ガイドさんの名が。8:30、10:30、14:30、16:30と4便あって、この中で3便選んで毎日3ダイブしました。4ダイブする人はいなかったなー。合間の休憩が長くなる場合はいったんホテルに送ってくれます。昼食は付いてないのでホテルに戻って食べるか、ショップのお隣に軽食屋さんがあってそこで食べたりできます。

f0079996_17344787.jpg
その軽食屋さんで食べたチョー美味しかったのが、なんとお刺身!!カジキマグロかな~?なんてったって付いてるソースが絶品でした!
あとはパニーニ!何処で食べても量が多いので、2人でシェアして食べるとちょうどいいですよ!

f0079996_11060546.jpg
かわいいワンコも居ました!動物好きですが、眺めるだけ~。じゃれあったりえさやったりとかは苦手っす^^;えへへ

f0079996_17403067.jpg
次のダイブまで休憩時間があったときに、自転車を借りて出かけてみました。お土産屋さんや真珠屋さんなど見て回りました。
日陰がなく、日差し直撃!とにかく「暑い!!」長時間は無理ってことに(*´∀`*)

ほか、「星野リゾート・キアオラビレッジ」へも遊びに行ってみました(^^)ダイビングショップからビーチ沿いをてくてく歩くとすぐにキアオラが!!
f0079996_19054075.jpg
f0079996_19055453.jpg
規模が大きくて、やはりセレブ感ハンパないですー!ジャグジー付きのコテージとか、コテージ内にプール付いてるのもあるって!!リッチに過ごしたい人はぜひ!夜はタヒチアンダンスのショーもあるみたいですよ。

f0079996_11054094.jpg
あと、現地通貨はCFP(フレンチパシフィックフラン)物価はほぼ日本と一緒で感じです。1フラン=約1円。
コインが無駄にデカイ!!財布の中でかさばるわ~。

ホテルでは夕食無しだったので、教えてもらったレストランへ外食に。ピザやステーキ、あと焼きそば(炒麺ていう)も有名らしいです。どれも量が多くてシェアして食べました(^^)おいしかったですよ。
f0079996_11170405.jpg
f0079996_11151603.jpg
・・・とまあ、積もる話もまだございますが、旅事情はこんな感じということで~(^^)
タヒチ旅行を決意するまではとにかく物価が高いイメージもあったので尻込みしてましたが豪華なリゾートではなく、ペンションに泊まったりして外食すればそんなに高くはないかな?と思います。アジアに比べると・・・ですが。
でも透明度の高い水中はオススメでーす!ぜひ、NITROXのSP資格を持って、いっぱい経験を積んで・・行ってみて下さいね(^^)

[PR]

by s-8835 | 2018-03-08 13:43 | Comments(0)